Publications

Journal papers

  1. 大倉直也, 松本啓吾, 鳴海拓志, 葛岡英明, 雨宮智浩, "足裏振動刺激を用いたVR空間での飛行浮遊感覚の生起に関する研究", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 27, No. 4, Dec 2022. (accepted)

  2. 高橋希実, 中村裕美, 雨宮智浩, 鳴海拓志, 葛岡英明, 廣瀬通孝, 青山一真, "経皮電気刺激による効果的な唾液分泌促進手法の構築", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 27, No. 2, June 2022 doi:10.18974/tvrsj.27.2_130

  3. Kazuma Aoyama, Nobukazu Sakura, Ryoko Ueoka, Shigeo Makioka, Kiyosu Maeda, Kunihiko Nakashima, Michitaka Hirose, Tomohiro Amemiya, "Improving Remote Spatial Understanding by Transmitting Spherical Images via Video Chat Applications", International Journal of Automation Technology, Vol.6, No.3, pp. 286-295, May 2022. doi:10.20965/ijat.2022.p0286

  4. Tomohiro Amemiya, "Influence of hand-arm self-avatar motion delay on the directional perception induced by an illusory sensation of being twisted", Scientific Reports, Nature Publishing Group, Vol. 12, 6626, April 2022. doi:10.1038/s41598-022-10543-y

  5. Nozomi Takahashi, Tomohiro Amemiya, Takuji Narumi, Hideaki Kuzuoka, Michitaka Hirose, Kazuma Aoyama, "Sensation of Anteroposterior and Lateral Body Tilt Induced by Electrical Stimulation of Ankle Tendons", Frontiers in Virtual Reality, 3: 800884, April 2022. doi:10.3389/frvir.2022.800884

  6. 海野みのり, ヤェム ヴィボル, 雨宮智浩, 北崎充晃, 池井 寧, "歩行VRにおける旋回歩行表現のためのヨー回転前庭刺激の効果に関する研究", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 27, No. 1, pp. 29-32, March 2022. doi:10.18974/tvrsj.27.1_29

  7. Junya Nakamura, Yusuke Matsuda, Tomohiro Amemiya, Yasushi Ikei, Michiteru Kitazaki, "Virtual Walking with Omnidirectional Movies and Foot Vibrations: Scene-congruent Vibrations Enhance Walking-related Sensations and Ground Material Perceptions", IEEE Access, Vol. 9, pp. 168107-168120, Dec 2021. doi:10.1109/ACCESS.2021.3136557

  8. Tomohiro Amemiya, Kazuma Aoyama, Michitaka Hirose, "TeleParallax: Low-motion-blur Stereoscopic System with Correct Interpupillary Distance for 3D Head Rotations", Frontiers in Virtual Reality, August 2021. doi:10.3389/frvir.2021.726285

  9. Hiromi Nakamura, Tomohiro Amemiya, Jun Rekimoto, Hideyuki Ando, Kazuma Aoyama, "Anodal Galvanic Taste Stimulation to the Chin Enhances Salty Taste of NaCl Water Solution", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol.33 No.5, October, 2021. doi:10.20965/jrm.2021.p1128

  10. 谷崎充, 松本啓吾, 鳴海拓志, 葛岡英明, 雨宮智浩, "並走するバーチャルアバタの形態と運動によって生じる歩行速度変調", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 26, No.3, pp.208-218, Sep 2021. doi: 10.18974/tvrsj.26.3_208

  11. 塩崎敬祐, 小柳陽光, 青山一真, 鳴海拓志, 谷川智洋, 葛岡英明, 廣瀬通孝, "対面接客訓練VRにおける交替潜時がアバタの印象に及ぼす影響",日本バーチャルリアリティ学会論文誌,Vol.26, No.3, 2021

  12. Kazuma Aoyama, Nobuhisa Miyamoto, Satoru Sakurai, Hiroyuki Iizuka, Makoto Mizukami, Masahiro Furukawa, Taro Maeda, Hidyuki Ando, "Electrical Generation of Intranasal Irritating Chemosensation", IEEE Access, vol. 9, pp. 106714-106724, July 2021. doi: 10.1109/ACCESS.2021.3100851

  13. 雨宮智浩, 青山一真, 廣瀬通孝:頭部回転運動時に光軸と瞳孔間距離を一定に保つ立体視テレプレゼンスシステム, 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,Vol. 26, No.2, pp. 139-142, June 2021. doi:10.18974/tvrsj.26.2_139

  14. Yusuke Matsuda, Junya Nakamura, Tomohiro Amemiya, Yasushi Ikei, Michiteru Kitazaki, "Enhancing Virtual Walking Sensation using Self-Avatar in First-person Perspective and Foot Vibrations", Frontiers in Virtual Reality, April 2021. doi:10.3389/frvir.2021.654088

  15. Hiromi Nakamura, Makoto Mizukami, Kazuma Aoyama, "Method of Modifying Spatial Taste Location through Multielectrode Galvanic Taste Stimulation", IEEE Access, March 2021. doi:10.1109/ACCESS.2021.3068263

  16. 雨宮智浩, 青山一真, 伊藤研一郎, "遠隔講義における講師アバタの見かけによって変化する受講希望度が授業への積極的参加行動に与える効果 –オンライン授業への導入事例–", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 26, No. 1, pp. 86-91, March. 2021. doi: 10.18974/tvrsj.26.1_86 [JSTAGE]

  17. Yusuke Matsuda, Junya Nakamura, Tomohiro Amemiya, Yasushi Ikei, Michiteru Kitazaki, "Enhancing Virtual Walking Sensation using Self-Avatar in First-person Perspective and Foot Vibrations", Frontiers in Virtual Reality, March 2021. doi:10.3389/frvir.2021.654088

  18. 田辺健, 雨宮智浩, 遠藤博史, 井野秀一, "非対称振動刺激による牽引力錯覚の研究動向", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 25, No.4, pp. 291-301, Dec. 2020. doi: 10.18974/tvrsj.25.4_291

  19. Matsubara S, Wakisaka S, Aoyama K, Seaborn K, Hiyama A, Inami M. Perceptual simultaneity and its modulation during EMG-triggered motion induction with electrical muscle stimulation. PLOS ONE 15(8): e0236497, 2020. doi:10.1371/journal.pone.0236497

  20. 小柳陽光, 青山一真, 大村簾, 谷川智洋, 廣瀬通孝, "バーチャルリアリティ環境を利用したサービス業のための業務訓練シミュレータの構築", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol.25, No.1, pp. 78-85, 2020. doi:10.18974/tvrsj.25.1_78

  21. Tomohiro Amemiya, Michiteru Kitazaki, Yasushi Ikei, "Pseudo-sensation of walking generated by passive whole-body motions in heave and yaw directions", IEEE Transactions on Haptics, Vol. 13, No. 1, pp. 80-86, Jan.-Mar. 2020. doi:10.1109/TOH.2020.2965937 [PubMed]

  22. 雨宮智浩, 北崎充晃, 池井寧, "上下揺と旋回の受動的身体運動による疑似歩行感覚の生成", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 24, No. 4, pp. 371-376, Dec. 2019. doi:10.18974/tvrsj.24.4_371 [JSTAGE]

  23. Tomohiro Amemiya, Yasushi Ikei, Michiteru Kitazaki, "Remapping Peripersonal Space by Using Foot-Sole Vibrations Without Any Body Movement", Psychological Science, Vol. 30, No. 10, pp. 1522–1532, Oct. 2019. doi: 10.1177/0956797619869337 [PubMed]

  24. Michiteru Kitazaki, Takeo Hamada, Katsuya Yoshiho, Ryota Kondo, Tomohiro Amemiya, Koichi Hirota, Yasushi Ikei, "Virtual walking sensation by prerecorded oscillating optic flow and synchronous foot vibration", i-Perception, Vol. 10, No. 5, pp. 1–14, Oct. 2019. doi: 10.1177/2041669519882448 [Press release]

  25. 原彰良, 安藤英由樹, 櫻井健太, 前田太郎, 青山一真, "連続矩形波電流刺激による五味の継続的増強", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol. 24, No. 1, pp. 13-21, 2019. doi:10.18974/tvrsj.24.1_13

Invited talk

  1. 雨宮智浩, "教育におけるメタバースの利活用", 総務省 Web3時代に向けたメタバース等の利活用に関する研究会(第2回), September 2022

  2. 雨宮智浩, "現実世界をつなぐVR,VRがアップデートする現実世界", 東進ハイスクール 大学学部研究会 , July-August 2022.

  3. 雨宮智浩, "メタバースで開ける新しい世界とマーケット〜東大 VR センターの企業と協創〜", オープンイノベーション勉強会, 中部オープンイノベーションカレッジ , July 2022.

  4. 雨宮智浩, "バーチャルな場としての大学を体験する", 日本高等教育学会第25回大会 大会校企画, May 2022.

  5. 雨宮智浩, パネリスト, "Beyond 5Gで拡がるアバター生活", 第1回 Beyond 5Gオープンディスカッション, NICT, オンライン, March 2022.

  6. 雨宮智浩, "VR/メタバースの話題提供", 専修学校における先端技術利活用実証研究 勉強会, オンライン, Feb. 2022

  7. 雨宮智浩, "VR/メタバース講義の実践と課題", 大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」, NII, Dec. 2021.

  8. 雨宮智浩, "時空間を超える遠隔協調", 産総研 HCMIコンソーシアム 研究開発部会 テクニカルセミナー, Nov. 2021

  9. 雨宮智浩, "遠隔地の見えを実現する立体視テレプレゼンス技術とVR", 日本光学会年次学術講演会 Optics & Photonics Japan 2021, インタラクティブ光学による映像表現技術が切り拓く豊かな未来の可能性, 27aAS2, Oct. 2021

  10. 雨宮智浩, "身体感覚表現とVR空間への拡張", 三菱電機株式会社 先端技術総合研究所 技術部会 講演会, Oct. 2021

  11. 雨宮智浩, "デジタルバーチャル空間の役割と使命," 日本オフィス学会 第49回研究セミナー, July. 2021.

  12. 雨宮智浩, "身体感覚インタフェースのデザイン ~ぶるなび誕生秘話とVR応用展開~", 自動車技術会ヒューマンファクター部門委員会, Dec. 2020.

  13. 雨宮智浩, 青山一真, 伊藤研一郎, "[特別招待講演] VR技術を活用したオンライン授業の実施報告", 電子情報通信学会 通信方式研究会(CS),画像工学研究会(IE)/ 映像情報メディア学会 放送技術研究会(ITE-BCT)/情報処理学会 オーディオビジュアル複合情報処理研究会 併/共催研究会, Nov 2020.

  14. 雨宮智浩, "VR空間を使った授業の試みの紹介", 日本VR学会第25回大会オーガナイズドセッション「オンラインをこえて」, Sep. 2020.

  15. 雨宮智浩, "アバタコミュニケーションの事例報告", 日本VR学会第25回大会オーガナイズドセッション「遠隔臨場感体験とアバタコミュニケーション」, Sep. 2020.

  16. 青山一真, 伊藤研一郎, 雨宮智浩, 相澤清晴, "VRのすゝめ", 国立情報学研究所【第6回】4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム, May 2020.

  17. Kazuma Aoyama, "Percutaneous Electrical Stimulation for Virtual Reality", Solid State Device and Material (SSDM) 2019, Sep.2019.

  18. 青山一真, ”VR技術の今と未来”, Dell VR研究会, Jan 2019.

Academic award

  • ラーニングイノベーショングランプリ2022 奨励賞: 東京大学 バーチャルリアリティ教育研究センター, オンライン講師画面のディープフェイクによる見かけの操作と授業参加への積極性の検証 (July 1st, 2022)

  • 学生奨励賞: 高橋希実, 雨宮智浩, 鳴海 拓志, 葛岡英明, 廣瀬通孝, 青山一真 "脚部の腱電気刺激による身体傾斜感覚の提示", 情報処理学会HCI193研究会, June 2021 (Sep 2021)

  • 論文賞: 小柳陽光, 鳴海拓志, Jean-Luc. Lugrin, 安藤英由樹, 大村廉, "ドラゴンアバタを用いたプロテウス効果の生起による高所に対する恐怖の抑制", 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol.25, No2, pp. 2-11, 2020 (Sep 2021)

  • Best Paper Award: Nozomi Takahashi, Tomohiro Amemiya, Takuji Narumi, Hideaki Kuzuoka, Michitaka Hirose, Kazuma Aoyama, "Perception of Illusory Body Tilt Induced by Electrical Tendon Stimulation", Human Computer Interaction International 2021. (July 2021)

  • Best Paper Award, Kazuma Aoyama, "Galvanic Taste Stimulation Method for Virtual Reality and Augmented Reality", Human Computer Interaction International 2020. (July 2020)

  • 学術奨励賞: 森田翼(発表:森田翼, ヤェムヴィボル, 雨宮智浩, 池井寧, "遠隔共同作業のための搭乗感覚共有システムに関する研究", 日本バーチャルリアリティ学会第24回大会, 東京, Sep. 2019. (March 2020)

  • 学術奨励賞 : 八木龍之介, (発表:八木龍之介, 藤江柊生, 雨宮智浩, 北崎充晃, ヤェムヴィボル, 池井 寧, "遠隔体験の臨場感向上手法に関する研究", )日本バーチャルリアリティ学会第24回大会, 東京, Sep. 2019. (March 2020)

  • 第7回ヤマト科学賞: 青山一真「ニューロ・コンピュータインタフェースの先駆的研究」(March 2020)

  • 優秀プレゼンテーション賞: 雨宮智浩, 北崎充晃, 池井寧,「疑似歩行感を身体近傍空間の大きさで測る」, ヒューマンインタフェースシンポジウム 2019 (Sep 2019)

  • 対話発表賞(PC委員): 鍜治慶亘, 上野新葉, 青山一真, 中村裕美, 宮下芳明,「電気味覚で甘味を制御する手法」, 第27回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (Sep 2019)

Media coverage

Documents/Presentation

  • 雨宮智浩, 青山一真, 伊藤研一郎, 栗田祐輔, 相澤清晴, "メタバース講演の課題と展望 ー東大総長メタバース講演の舞台裏ー", 電子情報通信学会誌, Vol.105, No.9, pp.1136-1141, Sep 2022.

  • 雨宮智浩, "メタバースを活用した社会に向けて―研究が導く社会実装", アド・スタディーズ, 公益財団法⼈ 吉田秀雄記念事業財団, Vol. 81, pp.10-15, Sep. 2022.

  • 雨宮智浩, 相澤清晴, "リアルとバーチャルが融け合う拠点 −東京大学VRセンターの取り組み−", 大学時報, Vol. 406, pp.56-63, Sep. 2022.

  • 雨宮智浩, "東大VRセンターによるVR技術を活用したオンラインライブ講義の実践", 映像情報メディア学会誌, Vol. 75, No. 6, pp. 697-701, Nov. 2021.

  • 雨宮智浩, "VR技術が架ける橋", 巻頭言, 日本オフィス学会誌 Vol.13, No.2, p.1, Oct 2021.

  • 青山一真, "サービスVR トレーナーからリモートサービスへ", サービスVRシンポジウム ~サービスVRの挑戦~, オンライン, Oct. 2021.

  • 雨宮智浩, "VR基盤に向けて", サービスVRシンポジウム ~サービスVRの挑戦~, オンライン, Oct. 2021.

  • Lap-Fai Yu, Christos Mousas, David Lindlbauer, George Alex Koulieris, Liwei Chan, Ryan P McMahan, Tomohiro Amemiya, "Editorial: Professional Training in Extended Reality: Challenges and Solutions", Frontiers in Virtual Reality, Sep. 2021.

  • 小柳陽光, 伊藤研一郎, 青山一真, 雨宮智浩, "VR空間内での対面講義の試み" , ヒューマンインタフェース学会誌, Vo.23, No.1, Feb. 2021.

  • 葛岡英明, 雨宮智浩, 鳴海 拓志, "研究室紹介 東京大学大学院情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻 サイバーインタフェース研究室/ 葛岡・雨宮・鳴海研究室" , 日本バーチャルリアリティ学会誌, Vo.25, No.3, pp. 38-40, Sep 2020.

  • Toyohashi University of Technology, Virtual walking system for re-experiencing the journey of another person, EurekAlert!, 16 Oct 2019.